市販育毛剤のおすすめ人気ランキングTOP5|成分・口コミ比較

最近髪の毛が薄くなってきた気がする…

初めてでどの育毛剤を選んだら良いのか分からない…

この記事では上記のような悩みを解決します。

育毛剤は色々な種類のものが販売されており、初めて購入するときはどれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

今回の記事では、育毛剤のおすすめをランキング形式で5つ紹介していきます。育毛剤選びで悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

育毛剤とは

育毛剤は、髪の毛が抜けたり薄くなったりするのを予防するための薬剤です。

頭皮に直接塗布するタイプのものが主流となっており、血行を促進したり髪の毛を健康的にする効果があります。頭皮の健康状態が整うことにより、既に生えている髪の毛にハリやコシが生まれるなどの効果が期待できます。

また、これから生えてくる髪の毛に対してもアプローチができるため、全体的に髪の毛のボリュームもアップします。

おすすめの育毛剤の選び方

育毛剤には様々な種類が販売されており、商品によって含まれている有効成分や期待できる効果が異なります。

そのため、まずは自分の薄毛の原因をしっかりと分析し、目的に合った育毛剤を選ぶようにしましょう。

なお、薄毛の主な原因となっているのは、加齢・血行不良・男性ホルモン・頭皮に溜まった汚れなどです。育毛剤によってどの原因にアプローチできるのかが異なりますので、成分表示をチェックし、原因を無くすことができそうかどうかで選ぶのがおすすめです。

育毛剤を選ぶ上で注意すべきポイント

育毛剤は頭皮に直接塗布するものであるため、添加物が配合されているものは頭皮を傷めてしまう可能性があります。そのため、育毛剤を選ぶ際には無添加かどうかを必ずチェックするようにしてください。

また、育毛剤選びでは値段をしっかりと見ておくことも大切です。育毛剤は長く使用し続けるものなので、高過ぎる商品を使うと1回買ったきりでやめてしまったり、もったいなく感じて毎日使えなかったりといったことになりかねません。

無理なく購入し続けることのできる価格の育毛剤を選びましょう。

育毛剤おすすめ人気ランキング

それでは、育毛剤のおすすめ人気ランキングを紹介していきます。

それぞれの育毛剤で特徴が異なるため、自分に合いそうなものがあるかぜひ参考にしてください。

【1位】第一三共ヘルスケア|NFカロヤンガッシュ

育毛剤のおすすめ第1位は、あらゆる薄毛の原因にアプローチできる、第一三共ヘルスケアから出ている「NFカロヤンガッシュ」です。

こちらの育毛剤は、頭皮の血流を促進させ、酸素や栄養素を補給することで育毛効果を発揮します。さらに頭皮の脂や男性ホルモンを抑制し、不要な細菌を死滅させる効果もあります。

加齢による脱毛や円形脱毛症などに効果が高く、発毛を促進します。薄毛の原因が何なのか分からない、という人にもおすすめの育毛剤です。

【2位】資生堂| 薬用アデノゲンEX

おすすめ第2位は、資生堂から出ている「薬用アデノゲンEX」です。

アデノゲンには「アデノシン」という有効成分がメインに配合されています。アデノシンは、頭皮の血行を促進させ酸素や栄養を供給し、毛髪の成長を促す効果があります。

他の育毛剤と比べて保湿力が高いため、乾燥が気になる人にもおすすめです。

【3位】ユーピーエス|フィンジア

おすすめ第3位は、ユーピーエスから出ている「フィンジア」です。

フィンジアには二種類の新しいスカルプ成分が配合されており、頭皮が持つ本来の健康状態を取り戻す効果があります。さらに、年齢と共に固くなりやすい頭皮の地肌を柔らかくする成分も合わせて配合されているのもポイントです。

ヘアケアの効果も期待できるため、ハリ・コシのある髪の毛が育ちます。

【4位】アンファー| スカルプD薬用育毛トニック

おすすめ第4位は、アンファーから出ている「スカルプD薬用育毛トニック」です。

こちらの育毛剤には、頭皮の血行を促進する成分と、フケやかゆみを抑える成分がメインに配合されています。

さらに、頭皮の環境を整える働きのある「豆乳発酵液」が多めに含まれており、健康的な頭皮へと導きます。

【5位】チャップアップ|育毛ローション

おすすめ第5位は、チャップアップから出ている「育毛ローション」です。

こちらは育毛有効成分が5種類配合されており、さらに赤ショウガを使用した独自成分も配合されています。血行の促進や新陳代謝の活性化などをより効果的に促す作用があります。

頭皮への刺激が少ないオーガニック成分が使われているのも嬉しいポイントです。

おすすめの育毛剤の使い方

育毛剤で薄毛や抜け毛を予防するためには、きちんと正しい使い方をすることが重要です。せっかく育毛剤を毎日使っていても、使い方を間違えてしまうと配合された成分が頭皮に浸透せず、本来の効果が得られません。

基本的に育毛剤はシャンプーで髪の毛の汚れを落とし、ドライヤーで髪の毛を乾かした後に使用します。髪の毛が濡れたまま育毛剤を使用すると、頭皮に雑菌が発生するからです。

次に、育毛剤は髪の毛に塗るのではなく、頭皮に直接塗布するように気を付けましょう。育毛剤を塗布した後は、自然乾燥で液を浸透させてください。

育毛剤 おすすめ|まとめ

今回の記事では、育毛剤の選び方や使い方と、おすすめ育毛剤の紹介をさせてもらいました。育毛剤には色々な種類がありますが、間違った選び方や使い方をしてしまうと効果がほとんど得られません。

育毛剤を選ぶ際には、薄毛の原因をきちんと把握した上で有効なものを選びましょう。

今回紹介した育毛剤はどれも育毛促進の効果が高いものばかりなので、育毛剤選びで悩んでいる人はぜひ購入を検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です